1. TOP
  2. ダイエット
  3. ダイエット中に最適!コンビニでも買える痩せる飲み物13選

ダイエット中に最適!コンビニでも買える痩せる飲み物13選

 2017/02/05 ダイエット  
コンビニでも買うことができる痩せる飲み物

ダイエット中は口にする食べ物に気を付けると思いますが、同時に気をつけたいのが「飲み物」です。

何を飲むかによって痩せれるかどうかは大きく変わってくるのです。

そして、外出中にコンビニに立ち寄ったとき、ついつい買ってしまうのが飲み物ではないでしょうか?

痩せたいのであれば、選ぶ飲み物はダイエット中に最適なものを選びたいところです。

というわけで今回は、ダイエット中に方にオススメのコンビニで購入できる痩せる飲み物を紹介していきます。

お手軽においしく飲んでダイエットを続ける参考にしてみてください。

本気で痩せたいのに食べ過ぎたり飲み過ぎたりしてしまう方は、こちらの記事を参照してください。

痩せたいのに食べちゃうのはなぜ?無性に食べたくなるその理由とは!

Sponsored Link

ダイエット中にオススメの飲み物

いろはすの水のパッケージ画像
出典:www.amazon.co.jp

水はやはり万能の飲み物です。

美容や健康にもいい水ですが、ダイエットにも効果的です。

水を飲むと代謝が上がり、老廃物や毒素も体外に出すことのなるので、むくみも取れて痩せやすくなります

水はコンビニでも安く買える飲み物なので、いつでも気軽に飲むことができます。

何を飲もうか迷ったときは水を選べば間違いないでしょう。

炭酸水

いろはす炭酸水のパッケージ画像
出典:www.amazon.co.jp

味付けのされていない炭酸水は0カロリーなので、水に飽きてしまったときにオススメです。

また、水にはない炭酸水のうれしい効果として満腹感を感じやすいことがあります。

炭酸の泡がお腹を膨らまさせてくれるので、飲み過ぎや食べ過ぎを防いでくれるのです。

注意点として、コーラやサイダーなどの糖分が大量に含まれたジュースは太りやすいので避けましょう。

ジンジャーティー

ハニーレモン&ジンジャーティーのパッケージ画像
出典:news.walkerplus.com

ジンジャーティーは脂肪燃焼に効果的なため、ダイエット中に最適な飲み物です。

さらに、ジンジャーは生姜なので、身体を温めてくれるため冷え性にも効くのです。

ダイエットにも冷え性にもよいジンジャーティーは女性にとってうれしい飲み物なのです。

ジンジャーもダイエット中に積極的に飲んでいきたい飲み物の1つです。

生姜のダイエット効果については、こちらの記事も役立つのでおすすめです。
レンチン生姜が最強?生姜ダイエットの魅力と効果的な方法を大紹介

緑茶

おーいお茶のパッケージ画像
出典:www.amazon.co.jp

緑茶は昔から、ガン予防や虫歯予防に効果的と言われてきました。

そして、緑茶に含まれるカテキンがダイエット中にも効果的なことが認識されだしました。

カテキンには体内の血糖値を下げてくれる効果があるので、太りにくくしてくれるのです。

ダイエット中の方は、温かい濃いめの緑茶を飲むとさらにいいと言われています。

脂肪燃焼と利尿作用が高いことも緑茶の注目ポイントです。

プーアール茶

食事の脂にこの1本。のパッケージ画像
出典:www.amazon.co.jp

プーアール茶ダイエットは芸能人のmisonoさんが成功したことで話題になりました。

芸能人のダイエット方法について知りたい方は、こちらの記事を参照してください。
【2017年】参考になる!痩せた芸能人11人のダイエット方法まとめ!

脂肪燃焼効果が高くてカロリーが低いプーアール茶はダイエット中に活躍してくれるのです。

また、プーアル茶は便秘の解消に高い効果を発揮します。

便秘が解消されると、体内の老廃物や毒素が排出されるので痩せることにつながるのです。

プーアール茶に興味がある方は、コンビニやスーパーでティーパックや粉末タイプなど様々なタイプが販売されているので、お好みのものを試してみるといいでしょう。

マテ茶

太陽のマテ茶のパッケージ画像
出典:www.amazon.co.jp

マテ茶と聞くと、あまり聞きおぼえのないお茶ではないでしょうか?

実はマテ茶は栄養分が豊富に含まれていて、ダイエット中にも飲んでおきたいお茶の1つなのです。

マテ茶にはゲニポシド酸が含まれているため、体内でコルステロールや脂質が吸収するのをおさえてくれるのです。

また、ミネラルも豊富なため代謝アップもしてくれます。

世界で愛されるマテ茶をダイエット中に試してみるのはいかがでしょうか?

杜仲茶

小林製薬の杜仲茶のパッケージ画像
出典:www.amazon.co.jp

杜仲茶も痩せるために効果があると人気が高まっているお茶です。

杜仲茶にもマテ茶と同じくゲニポシド酸が配合されているため、内脂肪がつきにくい身体にしてくれます

さらに、アスぺルロシドという成分も含まれているため、脂肪燃焼の働きもしてくれるのです。

杜仲茶を飲む習慣を続ければ、目に見えたダイエット効果が期待できるでしょう。

ブラックコーヒー

スターバックスブラックコーヒーのパッケージ画像
出典:www.amazon.co.jp

ブラックコーヒーは自動販売機でもコンビニなど、どこでも買えちゃう飲み物です

コーヒーにはカフェインが含まれているので、眠気対策に飲まれることが多いですが、実はダイエット時の飲み物としても優秀なのです。

カフェインには、体内のリパーゼという脂肪を分解する酵素の働きを促進させる働きがあるので、痩せやすい身体にしてくれるのです。

特に、カフェインを口にしてから約30分後に脂肪燃焼が活発になるため、運動前によく飲まれています。

注意点として、砂糖やミルクをコーヒーに入れてしまうと脂肪燃焼の効果が下がってしまうので、ダイエット目的で飲むコーヒーはブラックにこだわりましょう。

ココア

バンホーテンココアのパッケージ画像
出典:vanhoutencocoa.jp

コンビニでもよく売れている人気のココア。

そのココアもダイエットに活躍してくる頼もしい飲み物です。

ココアの注目すべきところは、食欲をおさえてくれることがあります。

空腹時にココアを飲むと食欲をおさえてくれるので、食べ過ぎやもう少し食べたいという食欲をおさえてくれます。

ほかにも、ココアは便秘改善や基礎代謝を向上させてくれるありがたい効果もあるのです。

ただし、糖分が多いココアは太りやすくしてしまうので、ココアを買うときは無糖か低糖のものを選びましょう。

Sponsored Link

 

豆乳

おいしい無調整豆乳のパッケージ画像
出典:www.amazon.co.jp

コンビニでもバナナ味やイチゴ味など様々な種類が販売されている豆乳。

豆乳は美容のために飲んでいる女性も多いと思いますが、実はダイエットにも効果的なのです。

豆乳に含まれている大豆たんぱく質は、体内の脂肪やコルステロールを減らしてくれるのです。

また、豆乳には女性ホルモンと似た働きをしてくれる豆乳イソフラボンが含まれているため、女性らしい身体作りもしてくれます。

豆乳を積極的に飲んでいきたい方は、カロリーと糖分が低い無調整タイプがオススメです。

低脂肪乳

おいしい低脂肪乳のパッケージ画像
出典:www.amazon.co.jp

牛乳はカロリーが結構高い飲み物なので、ダイエット中は飲むのを控えている方も多いのではないでしょうか?

そんな方にオススメな飲み物が低脂肪乳です。

低脂肪乳乳は低カロリーなだけでなく、高たんぱく質なため基礎代謝を上げて痩せやすい身体をつくってくれるのです。

さらに、ビタミンB群も多く含まれているので、糖分や脂質を分解させるのを効率化させてくれます。

低脂肪乳の注意点として、牛乳に比べてカロリーが低めですが、カロリーが極端に低いわけではないので飲み過ぎないようにしましょう。

トマトジュース

カゴメトマトジュースのパッケージ画像
出典:www.amazon.co.jp

トマトジュースは、トマト自体が嫌いであっても飲める人も多い人気の飲み物です。

そして、トマトジュースには痩せるためによいリコピンカリウムがたっぷりと入っています。

トマトジュースを飲んでいると、代謝が上がって老廃物が体外に出やすくなるので痩せやすい体質になるのです。

トマトジュースはコンビニでもよく売っていますが、選ぶときは塩分が少ないものにしましょう。

塩分が多いとむくみの原因となりやすいので注意が必要です。

グリーンスムージー

コンビニで販売中のグリーンスムージー
出典:rocketnews24.com

グリーンスムージーはダイエット中の女性に大人気の飲み物です。

スムージーは満腹感を感じやすいため腹持ちがよく、置き換えダイエットによく飲まれています

また、スムージーはたくさんの野菜や果物が含まれているため栄養価もとても高くなっています。

そのため美容や健康にもピッタリの飲み物でもあるのです。

スムージーは自宅でミキサーで作るとなると手間がかかるので、手軽に飲みたい方はコンビニやスーパーで購入するといいでしょう。

コンビニで販売されているスムージーも人気でリピーターも多いのでオススメです。

ダイエット中は控えたい太りやすい飲み物

ダイエット中に飲むべきオススメの飲み物がある一方、飲まない方がいい飲み物もあります。

飲むと太りやすくなる飲み物も紹介しておくので参考にしてください。

糖分が多い炭酸飲料

コカ・コーラのパッケージ画像
出典:www.amazon.co.jp

ダイエット中にオススメ飲料として炭酸水があることを紹介させていただきました。

しかし、コーラなどの炭酸飲料はダメです。

確かに甘い炭酸飲料はおいしいので、コンビニにいくとついつい買いたくなってしまいます。

しかし、炭酸飲料には思っている以上に糖質が含まれており、炭酸飲料の糖質は食べ物より何倍も吸収されやすくなっているので、すぐに太りやすい体質になってしまいます。

さらに怖いことに、炭酸飲料は筋肉の細胞を破壊してしまうこともあるため、より太りやすい体質になってしまうのです。

本気で痩せたいのであれば、甘い炭酸飲料は我慢するようにしましょう。

スポーツドリンク

アクエリアスのパッケージ画像
出典:www.amazon.co.jp

スポーツドリンクには実は大量の糖質・塩分が含まれています。

そのため、ダイエット中に飲むと糖質・塩分の取りすぎになるので控えましょう。

スポーツドリンクを飲むのは熱中症対策になる真夏や、運動して汗をかいた時にほどほど飲むぐらいにしておきましょう。

エナジードリンク

レッドブルのパッケージ画像
出典:www.amazon.co.jp

エナジードリンクは疲れた身体にエネルギーチャージをする定番のドリンクです。

しかし、スポーツドリンクと同様にエナジードリンクにも砂糖や塩分が想像以上に入っています。

エナジードリンクもなるべく飲むのを避けるようにした方がいいでしょう。

アルコール飲料

アサヒスーパードライのパッケージ画像
出典:www.amazon.co.jp

アルコールにはカロリー・糖質・脂質が多めに含まれています。

アルコール飲料自体が太りやすい飲み物ですが、より問題なのは食欲がわいてしまうことです。

そのため、アルコールを飲むとカロリーや揚げ物などのおつまみが無性に食べたくなってしまいます。

アルコール飲料とおつまみを食べてしまうと一気に太ってしまうので、意識して避けるようにしましょう。

よく冷えた飲み物

氷でよく冷やされた飲み物

夏にはよく冷えたのみものは欲しくなりますよね。

でも痩せるために頑張っているのに冷たいものばかり飲んでいると体が冷えてしまい、基礎代謝が低下して脂肪燃焼がされにくくなります

基礎代謝を上げて脂肪を効率よく燃焼させるには身体を温めることが大切です。

冷たい飲み物はできるだけ避け、常温の状態で飲むようにしましょう。

コンビニでも常温の飲み物が置いてあります。

まとめ

いかがでしたか?

ダイエット中に積極的に飲んでいこうと思える飲み物はありましたか?

コンビニでも買える飲み物のなかに痩せるために効果的な飲み物はたくさんあります。

のどが渇いてコンビニに立ち寄ったさいは、今回ご紹介した飲み物を参考にして買い物をしてみてはいかがでしょうか。

 

ダイエットに成功するには飲み物も大事ですが、食事制限運動もとても大事なことです。

正しい食事制限と運動ができていれば痩せる日が一気に近くなります。

本気で1日でも早く痩せたい方は、こちらの記事もぜひ参考にしてみてください。

↓ ↓ ↓

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

女子力の極意|あなたの秘めた女子力は無限大の注目記事を受け取ろう

コンビニでも買うことができる痩せる飲み物

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女子力の極意|あなたの秘めた女子力は無限大の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 置き換えるだけ!バナナダイエットの効果的なやり方と痩せる理由

  • 【2017年】参考になる!痩せた芸能人11人のダイエット方法まとめ!

  • 痩せたい女性必見!13人のモデルのダイエット方法を大紹介

  • これさえ押さえればOK!食事方法を変えてダイエットする時の7つの心得

  • どんどん痩せ体質に!ブラックジンジャーのダイエット効果を大紹介!

  • 雨の日でもOK!自宅でできる有酸素運動オススメ13選