1. TOP
  2. 美容
  3. 本物の二重まぶたにする3つの方法!これだけ知ってればOK!

本物の二重まぶたにする3つの方法!これだけ知ってればOK!

美容  
綺麗な二重まぶたをした女性

モデルや女優の影響もあり、最近はパッチリした二重まぶたがブームですね。

クールさが印象的な一重や奥二重のまぶたも魅力的ですが、目元が華やかで可愛く見える二重まぶたは多くの女性の憧れとなっています。

なかには、一重まぶたにコンプレックスを感じていたり、化粧品を使って二重に見せる努力が欠かせない女性もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、本物の二重まぶたになりたい方のために、効果的な二重まぶたにする3つの方法についてお伝えしていきます。

自然なパッチリ二重を手に入れたい方はぜひ参考にしてみてください。

Sponsored Link

一重まぶたと二重まぶたの仕組み

そもそも、どうしてまぶたは一重と二重に分かれるといったことが起こるのでしょうか?

まず初めに、二重まぶたになるために知っておきたい、一重まぶたと二重まぶたの仕組みについてお伝えしておきます。

二重まぶたは簡単にいうと、まぶたが折り込むほどのシワがあることによって成り立っています

そして、その二重まぶたに必要なシワができるかどうかの決め手は、まぶたの厚さ筋肉にあります。

一重まぶたと二重まぶたの違いを表した図
出典:www.goldman.jp

二重まぶたの人は、まぶたの脂肪が薄くて折り目がつきやすく、二重のシワができやすくなっています。

また、まぶたを折り込んだり、二重まぶたの状態をキープする働きをしている眼輪筋と呼ばれる筋肉も発達しています。

一重まぶたの人はこの逆です。

まぶたの脂肪が厚くて二重のシワができにくく、まぶたの筋肉も弱いため、一重まぶたの状態になってしまうのです。

まぶたの脂肪が厚い女性

まぶたが二重になるか一重になるかどうかは親の遺伝で決まるとされていますが、実は遺伝だけでは決まりません。

遺伝によって二重になりやすい人と一重になりやすい人に分かれるだけなので、遺伝が二重か一重を決める絶対的な要因とはならないのです。

二重まぶたになるために必要なこと

お伝えした、一重まぶたと二重まぶたの仕組みにより、一重まぶたの人が二重まぶたになるためには以下のことが必要となります。

  • まぶたの構造を強制的に変える
  • まぶたの脂肪を落としつつ、まぶたの筋肉をきたえる
  • 二重のシワのラインをつくる

二重まぶたにする3つの方法

それではここからは本題の、二重まぶたにする方法について紹介していきます。

二重まぶたにする方法についての情報はいろいろと出回っていますが、ここで紹介する3つの方法を知っておけば大丈夫です。

①美容整形を受ける

二重まぶたの美容整形を受ける女性

すぐに完全な二重まぶたを手にいれたいのであれば、美容整形を受けるのが1番です。

美容整形を受けると、強制的にまぶたを二重の構造にすることができます。

二重まばたの整形法は主に「埋没法」と「切開法」の2つがあるので、それぞれについて解説しておきます。

・埋没法

埋没法は、髪よりも細い特殊な糸をまぶたに埋め込むことによって、二重まぶたにする整形法です。

整形ですが、皮膚を切るのは糸を通すための1mmほどの穴だけのため、プチ整形とも言われている方法です。

手術時間も両目で10~15分ほどで終わるほど短く、手術後のまぶたのハレも少なめです。

ただし、永久的に二重まぶたを維持できることはほぼなく、2~3年ほどたつと徐々に埋め込んだ糸が緩み、元の一重や奥二重のまぶたに戻っていきます。

料金はクリニックや医院によってかなり差があり、安いところだと両目で5万円、高いところだと両目で10万円ほどします。

・切開法

切開法はその名のとおり、まぶたをメスで切ることで二重まぶたの構造をつくりあげる整形法です。

切開法のメリットは、1度おこうなうと半永久的に二重まぶたを手にすることができる点です。

デメリットは、手術後はしばらくの間まぶたがハレることがあり、まぶたに整形した傷跡が残ってしまうリスクもあることです。

手術料金もかなり高く、両目で30万円ぐらいが相場です。

 

美容整形を受けて二重まぶたにすることは、料金が高かったり、手術に伴うリスクが気になるところです。

ですが、二重まぶたにするために使えるお金に余裕があり、手術のリスクと向き合える人であれば、ほぼ絶対に二重になれる美容整形の方法は適しているでしょう。

②まぶたのマッサージや筋トレをする

まぶたのマッサージや筋トレをしてあげることは、最もお金がかからない二重まぶたにする方法です。

マッサージには分厚いまぶたの脂肪やむくみを取る効果があり、筋トレには二重まぶたの状態を安定してキープさせる効果があります。

効果的なまぶたのマッサージや筋トレの仕方を紹介しておくので、ぜひ参考にしてください。

・まぶたのマッサージの仕方

まぶたのマッサージをする女性

人差し指と中指を腹を使い、目頭から目尻にかけて優しくマッサージしてあげます。

毎日、朝と晩に5回ずつしてあげるといいでしょう。

まぶたは薄くてデリケートなところなので、強くこすらないように気をつけましょう。

できれば、マッサージクリームを使ってあげるのが理想です。

・まぶたを温めて冷やす方法

まぶたをホットタオルで温める女性

まぶたを温めて冷やしてあげることも、まぶたの脂肪やむくみを取るのにおすすめです。

■用意するもの

  • ホットタオル(水で濡らしたタオルをレンジで30秒~60秒ほど温めると簡単にできる)
  • 冷たいタオル(冷たい水に濡らしてしぼるだけでOK)

■やり方

ホットタオルをまぶたに5分ほど乗せたあと、冷たいタオルを1分ほど乗せます。

この作業を3回ほど繰り返します。

・まぶたの筋トレの仕方

目を見開いてまぶたの筋トレをする女性

まぶたの筋肉の眼輪筋をきたえるためには、目を大きく見開いて閉じるを繰り返すことが効果的です。

  1. 目をできる限り見開き、その状態を3~5秒間キープする(眉毛をできるだけ動かさない)
  2. 目を強くギュッと閉じ、その状態を3~5秒間キープする
  3. この流れを5回繰り返す

ポイントは、眉毛をできるだけ動かさないことです。眉毛を動かしてしまうと顔全体の筋肉を使うことになるので、まぶたの筋肉を集中してきたえることができません。

慣れないうちは手で眉毛を押さえてあげるといいでしょう。

眼輪筋をきたえる方法として他にも、ウインクを繰り返すことや、まぶたきを繰り返すこともおすすめです。

 

元々まぶたの脂肪が少ない人の場合、マッサージや筋トレをちょっとの間するだけで二重まぶたになることが珍しくありません。

しかし、基本的にマッサージなどは1回あたりの効果は小さく、マッサージと筋トレだけで二重まぶたを目指す場合はかなりの期間が必要になることが多いです。

そのため、マッサージと筋トレによる方法は、どうしてもお金をかけられない人や、気長に二重になるまでやることを継続できる人向けの方法といえます。

③二重のラインを自力でつくる

自力で二重のシワのラインをつくる女性

整形することなく短期間で本物の二重まぶたになりたい方に最もおすすめな方法は、この自力で二重のシワのラインをつくる方法です。

二重まぶたの仕組みはまぶたのシワなので、シワをつくって定着させることができれば二重まぶたになることができるのです。

二重のシワをつくるに、爪の先やヘアピンの先を使う人がいますが、これは一歩間違うと目をケガする恐れがあるのでおすすめしません。

二重のシワのラインをお手軽かつ安全にクセ付けさせるためには、「夜用のアイプチ」を使うのがベストです。

夜用アイプチは、夜寝ている時間をうまく使って二重まぶたを作り上げてくれるアイテムです。

通常のアイプチはまぶたとまぶたを接着させる目的でつくられていますが、夜用のアイプチは本物の二重まぶたに導く目的でつくられているのが特徴です。

やることも簡単で、寝る前にまぶたにアイプチのりを使って理想の二重をつくり、そのまま寝るだけです。

やることが簡単なわりには二重のシワができやすくて定着もしやすいです。

くわえて、2つ目の方法で紹介したまぶたのマッサージや筋トレも同時におこなうようにすると、より早く二重まぶたにすることが期待できます。

夜用アイプチに少しでも興味が出てきた方のために、特におすすめの夜用アイプチを紹介しておきます。

こちらの「ナイトアイボーテ」です。

ナイトアイボーテの画像

ナイトアイボーテは、夜用アイプチのなかでも断トツの売上実績を誇り、コスメランキングでも1位を獲得しています。

人気の秘訣は、二重のラインをクセ付け力が強力なうえ、美容成分が高配合なため肌にやさしいところです。

ナイトアイボーテを使い続けることで本物の二重まぶたになり、一重まぶたで悩むことがなくなった人が急増しています。

自力で1日でも早く二重まぶたになりたい方にとって、ナイトアイボーテは頼れるサポートアイテムとなってくれるでしょう。

ナイトアイボーテについての詳しくは、以下をクリックして確認してみてください。

 

ナイトアイボーテ以外の夜用アイプチについても知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください。
寝ながら二重をつくる!おすすめの夜用アイプチランキングTOP3

通常のアイプチやアイテープを二重のクセ付けに使わない

アイプチの注意点を伝える人

3つ目の方法で紹介した、二重のラインを自力でつくることに関する大事な補足をお伝えしておきます。

それは、二重のラインをクセ付けるために通常のアイプチやアイテープを使い続けることは避けましょう、ということです。

「アイプチをずっと使っていたら本物の二重まぶたになれた」というネット情報や芸能人の告白のためか、通常のアイプチやアイテープを寝る間も欠かさずしている人が少なくありません。

確かに、通常のアイプチなどを使い続けることで二重のラインが定着して二重まぶたになれる可能性はあります。

しかし、通常のアイプチはまぶたの接着を目的としており、含まれる美容成分も少ないため、まぶたへの負担が大きすぎるのが問題です。

天然の二重まぶたになる前に、以下のように、まぶたが炎症したり、かぶれたりするといったトラブルを引き起こしてしまう危険があります。

アイプチ使用によって炎症したまぶた
出典:photozou.jp

特に怖いのは、まぶたを引っ張り続けることでまぶたが伸びてしまうことです。

まぶたが伸びてしまうと、まぶたの皮膚が目に垂れ下がってしまうため、元々よりも目が小さく見えてしまいます。

しかも、伸びきったまぶたは美容整形でも治すのが難しいです。

将来に取り返しのつかないことにならないために、通常のアイプチやアイテープを寝る間も欠かさず使うようなことはやめておくのが無難です。

二重になるためにアイプチを使うのであれば、必ず「夜用のアイプチ」を使っていきましょう。

夜用のアイプチは、寝ている間に二重のラインをクセ付けするためにつくられたアイプチです。

夜用のアイプチを使って本物の二重まぶたを手に入れ、アイプチ生活を卒業したい方は以下の記事をチェックしてみてください。

まとめ

いかがでしたか?

二重まぶたにするための方法を再度まとめると、以下の3つの方法があります。

  1. 美容整形を受ける
  2. まぶたのマッサージや筋トレをする
  3. 二重のラインを自力でつくる(夜用アイプチを使用)

最後に、それぞれの方法ごとのおすすめな人をお伝えしておきます。

説明する女性

美容整形を受けるのがおすすめな人
  • 整形手術を受けれるほどお金に余裕がある人
  • 整形してもいいから本物の二重まぶたにすぐになりたい人
まぶたのマッサージや筋トレがおすすめな人
  • 整形はしたくない人
  • お金をかけられない人
  • マッサージや筋トレをちゃんと継続することができる人
  • 元々まぶたが薄めな人
二重のラインを自力でつくるのがおすすめな人
  • 整形はしたくない人
  • 夜用アイプチのために3,000円ほどのお金が出せる人
  • できるだけ手間をかけずに早く二重まぶたになりたい人

二重まぶたに憧れる方は、ぜひ自分に合った方法で二重まぶたをゲットしてください。

理想の二重まぶたになれることで、あなたの人生がより素敵になることを応援しています。

 

二重まぶたにする方法を3つ紹介してきましたが、最近主流となってきている方法は夜用アイプチ使用による二重ラインのクセ付けです。

夜用アイプチを使うことで、整形することなく早く二重まぶたになれたという人が続出しています。

特に人気の夜用アイプチは「ナイトアイボーテ」で、早い人だと使い始めて2週間で二重まぶたになれたほどです。

夜用アイプチを使ってみようかな、と感じた方はぜひナイトアイボーテの詳細を以下から確認してみてください。

 

人気の夜用アイプチTOP3について知りたい方は、こちらの記事が参考になります。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

女子力の極意|あなたの秘めた女子力は無限大の注目記事を受け取ろう

綺麗な二重まぶたをした女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女子力の極意|あなたの秘めた女子力は無限大の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • いつもの歯磨き後に磨くだけ!歯を白くするなら自宅ホワイトニング!

  • 一重や奥二重でもかわいい芸能人13人【二重にはない魅力!】

  • スキンケアの基本をマスター!正しい方法・順番、ポイントを大紹介

  • 人気のおすすめアイブロウ13選【プチプラからデパコスまで】

  • 正しい洗髪できてますか?意外と知られていない正しい洗髪の仕方

  • 【2017年版】流行りの眉毛は太アーチ眉!作り方も大紹介