1. TOP
  2. 体の芯からあったまる!本当に冷え性に効く飲み物11選

体の芯からあったまる!本当に冷え性に効く飲み物11選

健康  
温かい飲み物で体を温める女性

手足の先が冷たくなるツライ冷え性に悩んでるいる女性は少なくないでしょう。

そんな時、冷え対策として温かいドリンクを飲んで体を温めようとしたことはありませんか?

特に、冬はよく温まった飲み物が恋しくなりますよね。

しかし、このとき注意すべき点があります。

実は、温かい飲み物でも体を温めるものと冷やしてしまうものがあるので、飲み物は正しく選ぶ必要があるのです。

とうわけでこの記事では、本当に体の芯から温まる飲み物を紹介していきます。

ぜひ冷え性を対策するために役立ててみてください。

便秘貧血に悩んでいる方は、こちらの記事もチェックしてみてください。

⇒ 好きなものを飲んでスッキリ!本当に便秘にいい飲み物15選

⇒ つらい貧血は飲み物で手軽に改善!貧血にいい飲み物11選はコレ

Sponsored Link

体を温めてくれる飲み物の簡単な見分け方

ます始めに、体を温める飲み物と冷やす飲み物の簡単な見分け方についてお伝えします。

一部の飲み物に例外はありますが、大まかな見分ける基準として覚えておくといいでしょう。

体を温める飲み物の特徴

  • 原材料が寒い地域で育った飲み物
  • 原材料が地面の中で育った飲み物
  • 色が濃い飲み物(赤・黒など)
  • 原材料が発酵している飲み物

体を冷やす飲み物の特徴

  • 原材料が暖かい地域で育った飲み物
  • 原材料が地上で育った飲み物
  • 色が薄い飲み物(白・薄緑など)
  • 原材料が発酵していない飲み物

冷え性に効く体が温まる飲み物

しょうが湯

体を温める効果が高いしょうが湯

しょうが湯は冷え性の対策にかなりの効果を発揮してくれる一押しの飲み物です。

しょうがにはショウガオールという血行を促進してくれる成分が含まれています。

そして、このショウガオールは温めると増える性質を持っているため、しょうが湯は体を温めるのに最適なのです。

さらに、しょうがは脂肪燃焼効果も高いため、ダイエットにも活躍してくれる女性にうれしい万能な飲み物でもあるのです。

しょうが湯が苦手な方は、紅茶などにほんの少ししょうがを足すだけでもいいでしょう

冷え性に悩む方は、ぜひしょうがのパワーで体の芯から温まりましょう。

シナモンティー

シナモンティーの画像
出典:xn--eqr853n.com

体の冷えを防ぐためにシナモンティーもオススメです。

シナモンは独特な風味のある香辛料ですが、体内に入れると毛細血管の拡大と修復をしてくれるので冷え性に効くのです。

シナモンの持つ効果を最大限に活かすためには、1日に0.6gほどの量をとるといいとされています。

適量のシナモンを入れた紅茶を飲み続ければ、冷えにくい身体になることが期待できます。

ただし、シナモンのとりすぎは避けるようにしましょう。

シナモンの過剰摂取は肝臓に障害をあたえることがあるのです。

ホットココア

テオブロミンが含まれるホットココア

ホットココアも体を温めてくれるオススメの飲み物です。

ココアの原料であるカカオ豆は、暑い地域の地上で育つ食材なので体を冷やしそうですが、カカオは例外で体を温めてくれます。

カカオに含まれるテオブロミンとう成分が血管をひろげてくれるので、血行が促進されて体が温まるのです。

さらに、カカオにはポリフェノールも多く含んでいるので美容にもよいのです。

注意点として、ココアを飲むときは低糖か無糖のものを選ぶようにしましょう。

砂糖が多いと、体が温まる効果が半減してしまうのです。

ゆず茶

ビタミンCたっぷりのゆず茶
出典:item.rakuten.co.jp

ゆずにはレモンの3倍以上のビタミンCが含まれているので、体の温め効果が高いとされています。

最近の家庭ではあまり見られないかもしれませんが、冬至にはお風呂にゆずを入れて体をあっためる習慣があります。

そしてもちろん、ゆずは飲んでも体をポカポカにしてくれるのです。

ゆず茶はさっぱりとしていて飲みやすいので人気もあります。

ビタミンCたっぷりで美容にもいいゆず茶を飲んでみるのはいかがでしょうか?

ウーロン茶

ウーロン茶の画像

発酵した葉っぱから作られるウーロン茶も体の冷え対策によいお茶です。

ウーロン茶のなかでも、とくに「水仙」というウーロン茶が特にオススメです。

水仙は最もメジャーなウーロン茶なので、飲む機会も多いことでしょう。

また、ウーロン茶は脂肪分解作用が高いためダイエットにも活躍してくれます。

冷え性を改善しながら痩せたい方は、ぜひウーロン茶を飲んでいきましょう。

ごぼう茶

サポニンが含まれるごぼう茶
出典:mamasup.me

ごぼう茶にはサポニンが含まれていて、体内の血行をよくしてくれます。

また、ごぼう茶は漢方のお茶にも使用されるほど身体にいい飲み物です。

ごぼう茶は今ではドラッグストアーなどにも売っていて簡単に手にすることができます。

少し癖があって苦く感じる方もいるかもしれませんが、興味のある方は1度試してみるといいでしょう。

黒豆茶

ポリフェノール豊富な黒豆茶
出典:item.rakuten.co.jp

黒豆茶にはポリフェノールが豊富に含まれているので、冷え性を解消してくれます。

さらに、黒豆茶には女性ホルモンのバランスを整えるという嬉しい働きもしてくれるのも見逃せません。

味もウーロン茶に似ていて飲みやすく、豆の香りが特徴的なお茶です。

ほうじ茶

ほうじ茶の画像
出典:fuku-urara.com

お茶の渋みがなく、子供からお年寄りまで愛されているほうじ茶。

ほうじ茶も飲むと温まるお茶の1つです。

ほうじ茶の香りはとてもリラックス効果が高いのが特徴です。

脳と体がリラックスできると、体内の血管がひろがるので血行が促進されやすくなるのです。

ほうじ茶は、数あるお茶のなかで安く手に入ることもうれしい点です。

赤ワイン

ポリフェノール豊富な赤ワイン

色の濃い赤ワインは体を温めることに活躍してくれます。

なんと、赤ワインには身体の血流をよくしてくれるポリフェノールが白ワインの10倍も含まれているのです。

ワインが好きな方はぜひ赤ワインを積極的に飲んで体を温めていきましょう。

飲む量の目安として、1日にグラス1杯分(100ml~200ml)の赤ワインを飲むといいでしょう。

温めたホット赤ワインにすると、さらに身体が温まるのでオススメです。

日本酒

アデノシンが含まれる日本酒

たくさんあるお酒のなかで、日本酒は特に体温を上昇させる働きをしてくれます。

日本酒にはアデノシンという成分が含まれていて、血流の流れを促進させてくれます。

その血流促進作用はとても高く、日本酒を飲むと他のアルコール飲料を飲んた時と比べて体温が2℃も高い状態が続くほどです。

さらに、日本酒は肩こりの解消もしてくれるので、冷え性と肩こりを抱えている方はぜひ日本酒を飲んでみるといいでしょう。

ただし、お酒なので飲み過ぎには注意しましょう。

紹興酒(しょうこうしゅ)

中国産の紹興酒

紹興酒(しょうこうしゅ)はあまり聞くお酒ではないので、飲んだことがないといった方もいるかもしれません。

でも、紹興酒も冷え性の改善に効果的なお酒なのです。

紹興酒は中国のお酒で、寒い地方に住む人たちが体を温かくするために好んで飲んできたという歴史があります。

その体をポカポカさせる秘めたパワーは日本酒にも負けていません。

ちょっと癖のある味も特徴のお酒です。

温まる飲み物を飲むベストなタイミング

ホットドリンクを飲む女性

体を温めてくれる飲み物について紹介してきましたが、飲むタイミング次第でより効果を発揮することができます。

温まる飲み物を飲むベストなタイミングについてもお伝えしておくので参考にしてみてください。

起床時

朝一に体を温めると、1日を体を冷やすことなく過ごせるのでオススメです。

飲み物を飲んだすぐもポカポカしますが、その後に歩いたりすることでさらに体温が上がって安定してくるのです。

冷え性に特に悩まされる冬の朝は、ホットドリンクを飲むことからスタートするといいでしょう。

ポイントは、起きてから早めに飲み物を口にすることです。

風呂前

お風呂で温もったはずなのにすぐに冷えてしまうという方は、お風呂前に温かい飲み物を飲んでみましょう。

飲み物で体を温めてからお風呂に入れば、体の芯から温まることができます。

寝る前

冷え性の症状である手足の冷えは、寝つきや睡眠の質を悪くしてしまいます。

寝るときに冷えをよく感じる方は、寝る前にホットドリンクを飲むのがオススメです。

体を温めた状態で寝ると疲れも取れやすくなり、次の朝もスッキリと起きることができますよ。

実は体を冷やしてしまう飲み物

体を温めてくれる飲み物がある反面、体を冷やす飲み物もあります。

冷え性の方はなるべく体を冷やす飲み物は避けるようにしましょう。

飲むと体を冷やしてしまう飲み物も紹介しておきます。

コーヒー

コーヒー豆でつくられたコーヒー

コーヒーは自動販売機やコンビニでも買いやすく、温まるためによく飲む人も多いのではないでしょうか?

しかし、コーヒーは代表的な体を冷やす飲み物なのです。

コーヒーの原料であるコーヒー豆は温かい地域で栽培されていて地上に育つので、例どおりの体を冷やす作用があるのです。

ホットコーヒーを飲むと体が温まった気がしますが、それは最初だけで徐々に体は冷えていきます。

温まる目的で飲み物を買うときは、コーヒーは選ばない方がいいでしょう。

緑茶

体を冷やす緑茶

温めてくれるお茶はたくさんありますが、緑茶は体を冷やしてしまうお茶なので注意しましょう。

緑茶の葉っぱは発酵されていないので、冷やす働きがあるのです。

冷え性の方はウーロン茶やほうじ茶を飲むようにしましょう。

ホットミルク

ホットミルクの画像
出典:www.tenki.jp

牛乳も体が冷えてしまう飲み物の1つです。

ホットミルクを飲むと温まった感じはしますが、体の芯から温まっていないのですぐにまた冷えてしまいます。

ホットミルクを飲むならホットココアを飲むようにしましょう。

白ワイン

白ワインの画像

濃い赤色をした赤ワインはご紹介のとおり体を温めてくれます。

しかし、薄い白色の白ワインは冷やしてしまうのです。

冷えが気になるときにワインを飲むなら赤ワインがオススメです。

ビール

身体を冷やす麦でつくられたビール

ビールは蒸し暑い夏にはかかせないといった方も多いのではないでしょうか?

ビールが夏に恋しいのはなぜかというと体を冷やしてくれるからなのです。

ビールの原料である麦は体を冷やす性質があるので、ビールを飲むとどんどん体温が下がっていきます。

冷え性の方が習慣的にビールを飲んでいると冷え性が悪化しやすいので注意が必要です。

アルコール飲料を飲むなら、ご紹介した日本酒・赤ワインがオススメです。

南国産の果物でつくられた飲み物

南国産のフルーツで作られたジュース

温かい地域の南国で育つバナナ・パイナップル・マンゴーは体を冷やす代表的なフルーツです。

そのため、南国産のフルーツでつくられた飲み物は体を冷やしてしまうことになります。

美容や健康にとてもいいフルーツは積極的にとっていきたいところですが、冷えが気になるときはほどほどにしておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?

お好みの飲み物はありましたか?

ご紹介してきたように、体をあたためてくれる飲み物はたくさんあります。

ぜひ自分にあった飲み物を飲み、体の芯から温めて冷え性を改善していきましょう!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

女子力の極意|あなたの秘めた女子力は無限大の注目記事を受け取ろう

温かい飲み物で体を温める女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女子力の極意|あなたの秘めた女子力は無限大の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【美肌やダイエットにも!】知らないと損する青汁の7つの効果

  • おすすめ青汁ランキングTOP15!青汁選びにもう迷わない!

  • つらい貧血は飲み物で手軽に改善!貧血にいい飲み物11選はコレ

  • 短時間の睡眠でもスッキリ!簡単に良い 睡眠をとる17の方法

  • 女性ホルモンの効果がすごい!知っておきたい女性ホルモン効果7つ

  • 好きなものを飲んでスッキリ!本当に便秘にいい飲み物15選