1. TOP
  2. これならできる!挫折せず簡単にできるお腹が痩せる方法9選

これならできる!挫折せず簡単にできるお腹が痩せる方法9選

 2016/09/25 ダイエット  
簡単にできるダイエット方法で痩せた女性

やばい!お腹が出てきたー!!

と、太ってしまった自分の姿を鏡で見て、早速ダイエットを始めたはいいものの、続かずに途中で挫折してしまった…

といった経験はありませんか?

痩せるためには最も大事なことは継続することです。

それが、痩せるために行うことが食事制限があったり、面倒な運動をすることではなかなか続かないものです。

まずは簡単にできて覚えやすいダイエット方法から取り組んで、少しでも痩せて成功することから始めていきましょう。

小さな成功を経験することは自信の源となります。

ここでは、簡単にできてお腹が痩せる方法をお伝えしていくので参考にしてください。

1日でも早く即効性の高いダイエットで痩せたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

⇒ 痩せたいのに食べちゃうのはなぜ?無性に食べたくなるその理由とは!

⇒ 運動すれば痩せるはウソ!運動しているのに痩せない3つの原因

Sponsored Link

①呼吸を腹式呼吸に変えて痩せる

腹式呼吸をしている女性

生きていれば常に自然と行っている「呼吸」。

この呼吸の方法を変えるだけで、なんと痩せる効果があるのです。

呼吸には2種類あり、「胸式呼吸」と「腹式呼吸」がありますが、痩せるのに有効なのは「腹式呼吸」です。

私たちが普段の生活で行っている呼吸は「胸式呼吸」になり、息を吐いたり吸ったりするのに体の胸部分を動かしています。対し、「腹式呼吸」は息を吐いたり吸ったりするのにお腹を動かします。

寝ている時は誰もが行っている呼吸法となり、寝ている人を見て観察してみるとすぐわかるのですが、息を吸うときにお腹が上がり、逆に息を吐くときはお腹が下がっています。

ダイエットするのに、普段からこの腹式呼吸をで呼吸することが有効なのです。

なぜ腹式呼吸が痩せることにつながるかというと、腹式呼吸をしているとインナーマッスルと呼ばれる体の深層部の筋肉を鍛えられるので体が引き締まるのです。

これは現状のお腹を引き締めて痩せるだけでなく、痩せやすい体質になることにもつながるので、一時的な効果に終わらないのも理想的です。

是非とも腹式呼吸法を身につけていきましょう。

腹式呼吸トレーニング(1セット分)
  1. 体にたまっている空気を口から全て吐き出す
  2. お腹がへっこんでいることを確認する
  3. 鼻から空気を6秒間吸ってお腹を膨らませる
    ※必ず鼻でおこなうこと
  4. お腹が空気で膨らんだ状態で6秒間キープする
  5. 口からゆっくり12秒かけて空気を吐き出していく

これを1日10セット以上続けていくのが理想です。

継続と合わせて普段の呼吸も腹式を意識することで、呼吸法が徐々に変わっていくことでしょう。

トレーニングも慣れれば1セット1分もかからず、まとまった時間がとれなくてもできます。

覚えやすく面倒でもないので、腹式呼吸法は継続するのにとてもオススメのダイエット方法といえるでしょう。

②背伸びでおこなう簡単ダイエット

背伸びをしている女性

なんと、背伸びをすることが痩せるのに効果的なのです。

背伸びダイエットは世界で、最も簡単なダイエットとも言われているほど注目もされています。

なぜ背伸びが痩せることにつながるかというと、背伸びをすると背骨を支えている脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)というインナーマッスルを鍛えることになり、ここを鍛えることで体の代謝が上がります。

代謝が上がるとエネルギーの消費効率が上がるので、痩せることに繋がるのです。

早速背伸びを日常に取り入れて実践していきしょう、と言いたいところですが、ただ単に背伸びするよりも効果的な背伸びダイエット法があるのでご確認いただければと思います。

背伸びダイエット法(1セット分)
  1. 足を肩幅ぐらいに広げてひざをリラックスさせて立つ
  2. ひざを軽く曲げて両手を広げて背伸びをしながら後方へ反る
    ※かかとは浮かせないようにする
  3. 反った体制のまま5秒間ゆっくり呼吸をする
  4. 5秒間ゆっくりと息を吐く

これを3セット、毎食前にやってみてください。

余裕がある方はこれ以上やっていただいても大丈夫です。

こんな簡単な背伸びしながらのダイエットですが、やり続けることで痩せる効果が期待できるのです。

③寝てるだけで痩せれる睡眠ダイエット

ダイエットのために睡眠中の女性

睡眠ダイエットは体を動かす必要がない簡単お手軽ダイエットです。

ただ、この睡眠ダイエットですが、単に寝まくりましょうといった方法ではなく、「良質な睡眠」をとっていくことが大事なのです。

良質な睡眠をとる方法とは、
22:00~深夜2時の間に寝つき、7~8時間の睡眠をとることです。

このことで、脂肪燃焼効果のあるホルモンが効率的に生成されるので、痩せることに繋がるのです。

さらにうれしいことに、22:00~深夜2時の時間帯はお肌のゴールデンタイムとも呼ばれており、この時間に眠ることは美肌にも効果的なのです。

ダイエットできて美肌にも効果があるなら最高ですね。

仕事をしていると残業などもあり、22:00あたりに寝付くことは困難な日もあると思いますが、できるだけ早く寝て十分な睡眠がとれるように努めていくようにしましょう。

良質な睡眠をとる方法について詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてください。
⇒ 短時間の睡眠でもスッキリ!簡単に良い 睡眠をとる17の方法

④食べてるものはそのまま、食べ方だけ変えて痩せる方法

痩せるための食品の食べる順番にこだわっている女性

体型の変化に普段食べている食事が関わっているのはご存知だとは思いますが、実はその食事の食べ方も体型に関係しているのです。

なので、太りにくく痩せやすい食べ方へ変えることで、痩せる効果が期待できます。

その痩せる食べ方とは、具体的にいうと食品の食べる順番を変えることです。

なぜ食べ順を変えることが痩せることに効果があるのかというと、食品に含まれている養分が体内に入ると体内で吸収されていくのですが、この各養分の吸収される順番を適正にすることで太る原因となる成分を抑えたりできるのです。

では、その食べ順について詳しくみていきましょう。

①まず汁物から食べる

味噌汁や吸い物などの汁物がメニューにある場合は、汁物から食べるようにします。
汁物など水分があるメニューはお腹にたまりやすいため、満腹感を感じさせてくれます。

②野菜を食べる

次に食物繊維が豊富な野菜類を食べていきましょう。
野菜をこの段階で食べることにより、体内で食物繊維から消化されていくことになり、血糖値が上がりにくくなって脂肪が吸収されるのも抑えられます。

③タンパク質を多く含んだおかずを食べる

野菜を食べた後は、肉・魚・卵などタンパク質が豊富なおかずを食べていきます。

④炭水化物の食品を食べる

最後はごはん・パンなど炭水化物食品を食べるようにします。
炭水化物食品を最後に食べることは食べ順のなかで最も重要で、最後に食べることにより、血糖値の上昇・脂肪の吸収をかなり抑えてくれます。

 

痩せるのに効果的な食べ順を紹介させていただきましたが、その大前提として、食べるメニューがバランスが良いことがあります。

野菜などおかずがなく、炭水化物食品の主食ばかりでは食べ順も関係なくなってしまいます。

バランスのよい食事を心がけるなかで、適切な食べ順を取り入れていきましょう。

⑤首を冷やすだけのお手軽簡単ダイエット

首を冷やしてダイエットしている女性

体を冷やすことはダイエットにとって良くないイメージですが、なんと、首は冷やすことでダイエット効果があるとされています。

その理由として、まず首には褐色脂肪細胞(かっしょくしぼうさいぼう)という細胞が多く存在しています。

この褐色脂肪細胞ですが、体の代謝をアップさせて脂肪を燃焼してくれる働きがあり、冷やすことでこの脂肪燃焼の働きが活性化されるので、痩せることに繋がるのです。

脳が体温が下がったと認識すると、下がった体温を上昇させようと脂肪の燃焼がされるということです。

首冷やしダイエットを始めるなら、ペットボトルを使用すると便利です。

そして、方法は以下のとおりです。

  1. 500mlの空のペットボトルに水を入れて冷凍庫で凍らせる
    ※あまり水を入れすぎると使いにくくなるので容器の80%ぐらいの量を入れるのがおすすめです。
  2. その凍ったペットボトルで首まわりや鎖骨まわりをコロコロさせて冷やしていく
  3. これを左右合わせて2~3分おこなう。

お風呂上りにこの首冷やしを行うと、効果がさらに期待できます。

また、冷やすのに使用するものはペットボトルでなくても、保冷材などでもかまいません。

自分に合ったものを使用するようにしましょう。

⑥風船を使ったダイエット

ダイエットに効果的な風船

風船を使ったダイエット方法は体内に大量の酸素をとりこむことができるので、ウォーキングなどの有酸素運動と同じような効果があると言われています。

風船を膨らませるのに腹式呼吸を行うことになるので、最初の項目の呼吸法ダイエットの延長上でもあります。

また、風船ダイエットは風船に空気を送り込むときに、身体の筋肉も使うことになるので、痩せやすい体質になるのにも効果的です。

風船ダイエット方法(1セット分)

まず準備物として風船が必要になります。
普通のゴム風船でも大丈夫ですが、膨らませにくく使いにくい物が多いので、ダイエット用の風船を使用することをおすすめします。

  1. 鼻から息を吸い込み、お腹に空気をためる
  2. もう空気を吸えないぐらいになったら、5秒ほど息をとめる
  3. 用意した風船を口にくわえて、お腹にたまった空気を吐き出す
  4. 風船の大きさが直径30cmぐらいになるまで膨らませる

②~⑤を30回繰り返す。

風船ダイエットは簡単過ぎて楽といえるほどではないかもしれませんが、自宅で好きなときに行うことができて取り組みやすいので、試してみるべきダイエット方法といえるでしょう。

⑦ ヨーグルトで腸内環境を整えてダイエット

乳酸菌たっぷりのヨーグルト

ヨーグルトといえば、乳酸菌がたっぷりで健康にいい食品として一般的に知れわたっており、朝食のメニューとしてよく食べられている食品です。

実はこのヨーグルトですが、夜に食べることによって痩せる効果が期待できるのです。

ヨーグルトに含まれている乳酸菌は腸内環境を整えてくれ、腸内環境が整うことにより、体内の老廃物がスムーズに排出されるようになります。

そして、老廃物の排出がスムーズにされることはダイエットに有効なのです。

そんな素敵なヨーグルトなので、ヨーグルトを食べる習慣をつけていきましょうといいたいところですが、ダイエット目的でヨーグルトを食べる場合、秘訣があるので是非とも読んでみてください。

①温めてホットヨーグルトにして食べる

ヨーグルトを温めることにより、以下のメリットがあります。

  • 体内での乳酸菌の吸収が促進される
  • 腸が冷めないので乳酸菌の働きがより活きる

なので、ダイエット効果を高めたいのであればヨーグルトは温めてホットにしていきましょう。

簡単にできるホットヨーグルトの作り方を紹介します。

  1. 100gのヨーグルトを耐熱容器に入れる
  2. 500wのレンジで40秒ほど温める(600wなら30秒ぐらい)

温める上で注意しなければならないのが、温め過ぎないことです。

ヨーグルトの温度が63℃を超えてしまうと、肝心の乳酸菌が死んでしまいます。

なので、設定温度に気をつけて、適切な温度でできあがるようにしましょう。

ヨーグルトの種類はカロリーが低いプレーンタイプがおすすめです。

もし、どうしても味に物足りなさを感じるのであれば、カロリーが砂糖よりも低いハチミツをドッピングをするといいでしょう。

②ヨーグルトは夜に食べる

温めたホットヨーグルトは夜に食べるのが効果的です。

ヨーグルトといえば、朝に食べるイメージをお持ちの方が多いと思いますが、ダイエット効果を目的とするなら夜の方がいいのです。

それは、ヨーグルトに含まれている乳酸菌が腸内の善玉菌を増やしてくれるのですが、この善玉菌の働きがより活発に発揮されるのは夜なためです。

善玉菌の働きが活発になると、腸内の悪玉菌がより減って腸内環境が整うのです。

夕食後にホットヨーグルトを食べるようにして、腸内から痩せる環境をつくっていきましょう。

⑧白湯を飲んで痩せる

ダイエットに効果的な白湯

白湯(さゆ)とは、わかした熱湯をぬるく飲めるぐらいに冷ました飲み物です。

簡単にいうと「お湯」なわけなのですが、このお湯は痩せるのにとても効果的で、女優の深田京子さんや米倉涼子さんがダイエットのために白湯を飲んでいることは有名です。

そんな白湯を飲むことがなぜ痩せることにつながるかというと、1つが血行促進効果によるものです。

白湯を飲むことで内側の内臓から温められます。そして、血行が良くなり、代謝が上がって脂肪燃焼につながるのです。

次に、便などの体内の老廃物の排出を促すデトックス効果があります。

白湯を飲んで温まった内臓によって胃腸の働きが活発になるので、太る原因となってしまう老廃物の排出が効率的にされるようになるのです。

お湯を飲むだけというお手軽簡単の白湯ダイエットを始めたい方のために、おいしい白湯の作り方を紹介します。

おいしい白湯の作り方
  1. 水をやかんに入れて強火で沸騰させる
    ※水はミネラルウォーターでなく水道水で大丈夫です
  2. やかんのフタを外し、火力を少し弱めて10~15分さらに沸騰を続ける
  3. 飲めるぐらいの温度になるまで冷まし、カップにそそぐ

お湯を冷ますのに水を加えたりしないようにし、自然に冷ますようにしましょう。また、白湯を飲む際はゆっくり飲むようにします。

白湯の飲むタイミングですが、以下の時に飲むのがより効果的とされているので、可能であればこの時に飲んでいくようにしましょう。

  • 朝の目覚め時
  • 朝・昼・晩の各食事の時

⑨食べたものを記録するだけのレコーディングダイエット

食べたものを記録するだけのレコーディングダイエット

レコーディングダイエットとは、毎日自分が食べたものとそのカロリー数、そして体重を記録するだけのダイエット方法です。

このダイエットは岡田斗司夫さんの著書「いつまでもデブと思うなよ」で紹介された方法で、今では有名なダイエット法となっています。

やることがとてもシンプルで、本当に記録するだけなのですが、継続することにより、自分の食べているものやカロリーが記録されていって可視化されるので、それが食事制限に自然とつながるのです。

このレコーディングダイエットのポイントは、「少しでも口に入れて食べたものは全部書き出すこと」です。クッキー1枚でも見逃さないようにします。

レコーディングダイエットは精神面や考え方を自然と変える手法なので、慣れて型にはまれば目に見えた痩せる効果が期待できるでしょう。

レコーディングダイエットを始めてみるなら、アプリを使うのがおすすめです。

たくさんの優れたアプリがあるので、自分に合ったものを選んで実践していきましょう。
⇒ 【2016年】使って気づけば痩せちゃう!おすすめダイエットアプリ27選

まとめ

いかがでしたか?

どんなダイエット方法をやるにしても、ダイエットの成功で大事なのは継続であることは間違いありません。

その大事な継続がしやすいように今回、簡単にできる痩せる方法を紹介させていただきました。

本気でダイエットに成功したいのであれば、最初の1歩を踏み出すために、できることを1つでもいいのから始めてみる必要があります。

そして、継続できそうなことであれば続けていき、理想の自分の体型に近づいていきましょう。

 

お手軽で簡単なダイエットは、楽にできるとうメリットがありますが、効果が出るまでに時間がかかるというデメリットがあります。

もしも1日でも早くダイエットに成功して痩せたいのであれば、食事制限と運動を頑張るのが1番の近道となるでしょう。

食事制限と運動によるダイエットで成功するための秘訣については、以下の記事でお伝えしています。

↓ ↓ ↓

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

女子力の極意|あなたの秘めた女子力は無限大の注目記事を受け取ろう

簡単にできるダイエット方法で痩せた女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女子力の極意|あなたの秘めた女子力は無限大の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • これさえ押さえればOK!食事方法を変えてダイエットする時の7つの心得

  • レンチン生姜が最強?生姜ダイエットの魅力と効果的な方法を大紹介

  • どれを選んでもOK!厳選された人気のダイエット11選

  • 実践して納得!5kgは痩せて見えるファッションの基本と秘訣

  • 運動すれば痩せるはウソ!運動しているのに痩せない3つの原因

  • 痩せたい女性必見!13人のモデルのダイエット方法を大紹介