1. TOP
  2. ダイエット
  3. 下半身ダイエットを成功させる7つの習慣!女性必見!

下半身ダイエットを成功させる7つの習慣!女性必見!

 2016/09/25 ダイエット  

下半身が太ったバランスの悪い洋梨体型だと恥ずかしく、なんとかして自分を変えたいですよね。

ところが、ダイエットをしているのにも関わらず、思うように下半身が痩せなかったという経験はありませんか?

もともと女性の下半身は太りやすいため、痩せるために大切なことを知らないと痩せることが難しいです。

というわけで今回は、下半身ダイエットを成功させるための習慣や方法を紹介していきます。

今度こそ痩せて美脚になりたい、美尻になりたい、といった女性は参考にしてください。

お腹を引き締めたり、身体全体をスリムにしたい方にはこちらの記事がおすすめです。

痩せた自分の姿に感動!知っておきたい本当に痩せるダイエット

Sponsored Link

なぜ下半身ダイエットに失敗してしまうのか?

下半身が痩せないことに悩む女性

「頑張ってダイエットしているのに下半身がなかなか痩せてくれない…」といった悩みを持つ女性はかなり多いです。

実は、男性に比べて女性の下半身は太りやすいため、ダイエットに失敗しやすいという事実があります。

では、なぜ女性の下半身は太りやすいのでしょうか?

まず始めに、女性特有の太りやすく痩せにくい理由についてお伝えしておくので確認しておきましょう。

筋肉の量が少ない

一般的な女性は筋肉が少なく、下半身が太りやすい原因となっています。

筋肉があるとなんとなく太りやすいイメージを持つ方も多いと思いますが、身体を引き締めるために適度な筋肉は必要です。

太ももがタプタプしている女性を見ていると、運動をほとんどしていなくて筋肉を鍛えていないことが目立ちます。

そして、特に重要なのは、下半身の筋肉には体内の不要物をスムーズに洗い流す役割があることです。

ふくらはぎなど下半身の筋肉が少ないと、不要な水分や老廃物がたまり続けることになって太りやすくなります

女性はむくみやすかったり、セルライトができやすいのはこのような根拠があったのです。

子宮を守る本能のため脂肪がつきやすい

妊娠という使命があることも、女性ならではの太りやすい理由です。

女性には、太ももやお尻に脂肪をつけることで、妊娠に関わる子宮を守るという本能が備わっています。

下半身に脂肪があることで、子宮を外部からの衝撃や冷えから守っているのです。

子宮を守るための大事な脂肪ですが、何も意識しないと必要以上に脂肪がついてしまうので注意が必要です。

下半身ダイエットを成功させる7つの習慣

お伝えしたように、女性は普通に生活していると下半身が太りやすいのでしっかり対策しなくてはなりません。

ここからは、下半身ダイエットを成功させるために心がけたい習慣について順番に紹介していきます。

①正しい姿勢を習慣化する

姿勢が正しく美しい女性

下半身ダイエットを成功させたいときに、最優先で意識したいのが正しい姿勢で過ごすことです。

姿勢は想像以上に下半身が太ってしまうことに関わっているのです。

実際、太ももや脚が太い人の特徴に、姿勢が悪いことが目立ちます。

いったいなぜ、姿勢が悪いと下半身が太ってしまうのでしょうか?

それには姿勢が悪いことで起こる骨盤のゆがみが関係しており、骨盤がゆがんでいると体内の老廃物が正常に循環されずに下半身にたまります

やがて、下半身にたまった老廃物はやがて太くなる原因につながってしまうのです。

ダイエットだけでなく、健康面で考えても正しい姿勢を習慣づけることは大切です。

以下の正しい姿勢のポイントを参考にし、この機会に姿勢を見直してみましょう。

正しい姿勢の基本

正しい姿勢の感覚をつかむには、天井から出てきたヒモで頭を吊られる状態をイメージしてみましょう。

その状態のチェックポイントは以下になります。

  • 背筋が伸びている
  • 首が伸びている
  • あごが引かれている
  • 体はリラックスされた状態である

猫背の方が急に正しい姿勢で生活し始めると、最初は違和感と思いますが、慣れてくると非常に楽な姿勢なことに気づきますよ。

また、立っている時だけでなく、座っている時も正しい姿勢を意識しましょう。

デスクワークなどで前かがみになった姿勢は、骨盤への負担が大きいので注意しましょう。

脚を組むクセを直す

いすに座りながら足組みをしている女性

姿勢を正すことに関する補足ですが、座ったときに脚を組むのがクセになっている方は直していきましょう。

脚を組むと、必然的に片方の脚に負担がかかってしまいます。

その負担はやがて骨盤をゆがませ、循環機能の低下して太る原因となる老廃物が下半身にたまってしまうのです。

ときに女性のセクシーさを演出してくれる脚組みですが、脚を組むのは、ここぞという限られたときだけにしておくのがいいでしょう。

②エクササイズや筋トレををする

お尻や太もも、脚を細くして引き締めたいのであれば、生活にエクササイズや筋トレを取り入れていきましょう。

慣れていない人には大変かもしれないエクササイズや筋トレですが、痩せる即効性が高いのがうれしいところです。

ここでは、数ある下半身痩せ運動のなかから、特に効果的でおすすめなものを紹介していきます。

つま先立ち

つま先立ちをする女性

足の先端のつま先で立つと、下半身の筋肉が鍛えられるのでダイエットに効果的です。

バレリーナをしている人の脚が細く引き締まっているのは、つま先立ちなどで筋肉を鍛えているからなのです。

つま先立ちのやり方はとてもシンプルで、かかとを上げた状態をキープするだけです。

そのかかとを上げた状態を30秒ぐらいキープできるといいですが、厳しいうちは5秒からでもいいのでしっかりキープさせていきましょう。

電車内で吊革につかまって立っている時や、料理中のちょっとした合間時間などを有効に使ってみるといいでしょう。

 

スクワット

スクワットをしている女性

筋トレメニューの定番であるスクワットは、下半身ダイエットに最適な筋トレです。

スクワットをすると、太ももやふくらはぎの筋肉を重点的に鍛えて引き締めることができるのです。

キュッとした美しいヒップラインをつくれることも魅力的です。

スクワットをするときは、以下の点を意識するとさらに効果的ですよ。

  • しゃがんで体を落とすとき、太ももが床と平行になるところまで落とす
  • 1日に50回ほどおこなう(何回かに分けておこなってもOK)

 

縄跳び

縄跳びをする女性

ジャンプを繰り返して足腰を鍛えることができる縄跳びは、下半身ダイエットに最適なエクササイズです。

また、縄跳びはカロリーを多く消費する有酸素運動なので、全身をシェイプアップさせることもできます。

縄跳びをするのはお手軽で簡単とはいえませんが、短期間でダイエットに成功したい方はぜひ取り組んでみてください。

縄跳びをするときのコツですが、最大限に効果を発揮するために20分以上やるのがおすすめです。

ただ、連続して20分はかなりきついと思いますので、1回5分を4回やって合計20分やるといった具合に分けるのがいいでしょう。

「縄跳びダイエットをしたいけど、縄を飛ぶのが苦手…」といった方は、縄跳びをしているフリをするエア縄跳びをしてみるといいでしょう。

 

足パカエクササイズ

足パカエクササイズをする女性
出典:www.beauty-co.jp

自宅で簡単にできる脚痩せ運動がしたいのであれば、足パカエクササイズがおすすめです。

足パカエクササイズは、やることは単純ですが、ふくらはぎや太ももが引き締まるように筋肉を鍛えることができるのです。

寝ころんでテレビを見ながらでもできるので、自宅でリラックスしながら下半身痩せをしたい方はぜひ生活にとり入れてみましょう。

足パカエクササイズの詳しいやり方は以下を確認してください。

足パカエクササイズのやり方とコツ
  1. あおむけに寝た状態で、両脚を真上に上げる
  2. 両脚を外側に向かって開けていき、開けるところまで開く
  3. 開いた両脚をゆっくりと内側に閉じていく

この流れ1セット10回分を3~5回おこなうといいでしょう。

 

太ももにものを挟ませる

太ももで本を挟む女性

ダイエットコーチを務める宮下英子さんがおこなっていた下半身ダイエット法です。

座りながら太ももと太ももの間にものを挟み、その状態をキープすることで下半身を鍛えるエクササイズです。

挟むものは本・電話帳・タオルなど、好きなもので大丈夫ですが、5cmぐらい厚みがあるものが理想です。

より効果的にするコツは、太ももやお尻に負荷をかけることを意識することです。

この座りながら脚にものを挟むことは、オフィスでデスクワークをしながらできるので、仕事中の時間を有効に使いたい方はぜひ挑戦してみましょう。

③リンパマッサージをして老廃物の流れをよくする

リンパマッサージをしている女性

体内の老廃物の排出の役割をしてくれる大切なリンパですが、このリンパの働きを活かしきることで下半身ダイエットが成功しやすくなります。

逆に、リンパの働きが鈍っていると、むくみや脂肪がついてしまう原因となるので注意しましょう。

リンパの働きをよくするためにはマッサージをしてあげるのが一般的です。

リンパマッサージといえば、モデルで女優で大人気の西内まりやちゃんのやり方が参考になのでそちらを紹介しておきます。

西内まりやちゃんは下半身の太さに悩んでいたようですが、このリンパマッサージを続けることで今の美脚を手に入れたようですね。

マッサージは短時間で簡単にできるので、お風呂上りにマッサージをする習慣を身につけてみてはどうでしょうか。

  1. 脚にマッサージオイルを塗る
  2. 手をじゃんけんのグーにする
  3. グーにした手の第2関節の出っ張った骨を使って脚をマッサージしていく
  4. マッサージする順番は足先から太ももへと下から上へとおこなう

慣れると、1回5分ぐらいでできます。

詳しくは、以下の西内まりやちゃん本人によるマッサージ動画を参考にしてください。

④食生活に気をつかう

下半身痩せを成功させたいのであれば、内からのケアである食生活にも気をつかわなければなりません。

むくみの原因となりやすい塩分を多くとる生活をしていると、下半身は痩せるどころか太くなってしまいます。

脚などを細くしたいのであれば、塩分を体外に出してくれる作用のあるカリウムが多く含まれた食品を積極的に口にするようにしましょう。

また、ダイエットだからといって、肉などのたんぱく質を食べないという食事制限はNGです。

痩せるためにはある適度の筋肉は必要で、その筋肉をつくってくれるのはたんぱく質なのです。

ダイエット中はたんぱく質もちゃんと摂取する必要があることを忘れないようにしましょう。

⑤半身浴をする習慣を続ける

お風呂で半身浴中の女性

半身浴には血行をよくする効果があるため、むくみの解消をすることができます。

さらに、半身浴習慣を続けることで新陳代謝の働きが高まり、脂肪が燃焼しやすい体質になることもできます。

お風呂が好きな方は半身浴をする習慣を始めてみるといいでしょう。

半身浴をすることで下半身ダイエットを成功させるには、ポイントがいくつかあるので確認しておきましょう。

効果的な半身浴方法

・事前に水分補給をしっかりとおこなう

半身浴は汗をかくことになるので、事前に水分をしっかり補給しましょう。

・温度はぬるま湯で

水温はぬるま湯(38℃~40℃)に設定しましょう。温湯だと肌に負担をかけてしまいます。

・20分以上つかる

全身浴の場合は適したつかる時間は10分ぐらいとされていますが、半身浴は20分以上が目安になります。

体の半分しかお湯につかっていないため、下半身ダイエットに効果的な発汗まで20分はかかるのです。

⑥下半身痩せ機能のあるアイテムを着用する

下半身が痩せる効果のストッキングを履く女性

下半身痩せ機能のあるストッキングやスパッツが販売されているので、そういったアイテムを使用するもいいでしょう。

こういったストッキングやスパッツは、骨盤矯正をしてくれたり、リンパを刺激しやすいつくりになっているのが特徴です。

履いているだけで痩せるためのケアができるのは大きなメリットですが、さすがに履いているだけですぐに痩せるのは難しいです。

なので、ダイエットアイテムはあくまで補助的に使用し、他のダイエット方法も同時におこなっていくようにしましょう。

おすすめのアイテムも紹介しておくので、興味がある方は参考にしてください。

「リンパマッサージセルライトスパッツ」です。

リンパマッサージセルライトスパッツの画像
出典:infix-online.com

楽天など大手通販ショッピングで販売されている人気の商品です。

愛用中の芸能人も多く、熊田曜子さんや安西ひろこさんが使用していますよ。

⑦痩身エステでケアしてもらう

痩身エステで施術を受ける女性

お金はかかりますが、痩身エステに通うと、下半身ダイエットに成功する日を一気に近づけることができます。

痩身エステではプロのエステティシャンや高機能マシンによって、痩せにくい女性の下半身を痩せやすくしてくれたり、セルライトの除去をしてくれます。

また、痩身エステの大きなメリットとして、単に痩せるだけでなく、痩せたときのスタイルが美しくなれることにも注目です。

これまで自己流のダイエットで結果が出なかった女性にとって、痩身エステは頼もしいサポートとなるでしょう。

最近は昔に比べて、お手頃な料金で通えるエステサロンも増えてきたので、1度体験サービスなどを利用してみるのもいいかもいれませんね。

痩身エステの効果については以下の記事で詳しくお伝えしているのでぜひチェックしてみてください。
痩身エステはダイエット効果あり?口コミやサロンの選び方もチェック!

まとめ

いかがでしたか?

女性の下半身は太りやすく痩せにくいという事実があります。

しかし、痩せるための正しい習慣を身につければちゃんと痩せることができます。

今回ご紹介してきたなかで、やっていこう、と感じたことはぜひ実践を繰り返すことで毎日の習慣にしてしまいましょう。

そして、スラッとした美脚やキュッとしたヒップを手に入れましょう!

 

1日でも早く下半身を引き締めることで理想のスタイルになりたいのであれば、痩身エステに通うことがおすすめです。

特に痩身エステの技術は向上しており、エステに通った多くの女性が生まれ変わった自分の姿に満足しています。

痩身エステについての詳しくは、以下の記事をチェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

女子力の極意|あなたの秘めた女子力は無限大の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女子力の極意|あなたの秘めた女子力は無限大の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 本当に痩せるダイエット方法はコレ!痩せた自分の姿に感動!

  • ダイエット中に最適!コンビニでも買える痩せる飲み物13選

  • ダイエット中におすすめのおやつ21選【間食しても痩せる】

  • スムージーのダイエット効果がすごい5つの理由!やり方やレシピも紹介

  • 痩せたいのに食べちゃうのはなぜ?無性に食べたくなるその理由とは!

  • 【2018年】参考になる!痩せた芸能人13人のダイエット方法まとめ!