1. TOP
  2. 美容
  3. 整形なしで二重まぶたになれる方法11選!パッチリ目元をゲット!

整形なしで二重まぶたになれる方法11選!パッチリ目元をゲット!

 2016/10/04 美容  

女性なら憧れてしまう、パッチリした綺麗な二重まぶた。

確実に二重まぶたになるには美容整形をするのが一般的ですが、なかなか整形に踏み出せないといった方は多いのではないでしょうか?

確かに整形は手術なので費用も高額ですし、不安もありますよね。

でも、安心してください。二重になる手段は整形だけではありません。

というわけで今回の記事では、整形なしで二重まぶたがゲットできる方法を紹介していきます。

Sponsored Link

すぐに二重になりたいか?本物の二重になりたいか?

綺麗な二重まぶたをした女性

整形なしで二重になるには、主に2つの方法があるので確認しておきましょう。

二重まぶたにするアイテムを使って二重をつくる方法

二重メイクアイテムを使えば、即効でまぶたを二重にすることができます。
即効性が高いのが大きなメリットですが、メイクアイテムを落とせば元のまぶたに戻ってしまうのが欠点です。

まぶたの脂肪を燃焼させることで二重をつくる方法

一重や奥二重の原因となっているまぶたの脂肪を燃焼させれば、本物の二重まぶたになることができます。
偽りの二重でなく本物の二重になれるのはうれしい点ですが、まぶたが厚い人などの場合、結果が出るまでかなりの期間がかかるのが欠点です。

2つのそれぞれの方法に明確な特徴があるので、自分にピッタリな方法を選んでいくといいでしょう。両方とも同時におこなっていくのもおすすめですよ。

今回の記事では、それぞれの方法に分けて具体的にできることを紹介していきます。

二重アイテムを使って二重をつくる方法

まずは、即効でまぶたを二重にしてくれるアイテムを紹介していきます。

各アイテムのメリット・デメリットをまとめているので、すぐに二重になりたい方は参考にしてください。

①アイプチを使う

アイプチの画像
出典:amazon.co.jp

二重になるための定番アイテムのアイプチ。

アイプチは比較的安価で手に入れることができ、慣れると簡単にまぶたを二重にすることができます

そのお手軽さが人気のアイプチですが、長期的に使用していると、まぶたがかぶれたり伸びてしまうことがあるので注意が必要です。

アイプチは薄いまぶたの皮膚どうしをくっつけるため、皮膚への負担がとても大きいのです。

アイプチを使用していてもし異常を感じたら、すぐに使用をやめるようにした方がいいでしょう。

このように、アイプチを使い続けるのはリスクが大きいので、できるのであれば、この後に紹介する夜用のアイプチも使っていくのがおすすめです。

アイプチのまとめ

メリット
・簡単で使いやすい
・価格が安い

デメリット
・まぶたの皮膚に負担がとてもかかりやすい
・ばれやすい

参考価格
500円~1,000円

 

②夜用アイプチを使う

夜用アイプチの画像

アイプチなど、二重アイテムを使い続けている方におすすめしたいのが夜用アイプチです。

夜用アイプチは、寝ている時間を利用してまぶたに二重のラインをクセ付けしてくれるアイテムです。

夜用アイプチを使い続けることで、整形せずに二重まぶたになれた女性は多くいます。

価格はやや高めですが、夜用アイプチは二重まぶたケアの強力なサポートをしてくれるでしょう。

美容成分や保湿成分が多く含まれていて皮膚に優しいので、夜だけでなく日中に使用するのもいいでしょう。

夜用アイプチについての詳しくは以下の記事をチェックしてみてください。
夜用アイプチおすすめランキングTOP5【寝ながら二重をつくる】

夜用アイプチのまとめ

メリット
・簡単で使いやすい
・二重ラインの癖がついて本物の二重になりやすい

デメリット
・価格が高め

参考価格
3,000円~6,000円

 

③アイテープを使う

WS000088
出典:amazon.co.jp

アイテープは、まぶたに細いテープを貼ることで二重をつくるアイテムです。

仕組みはアイプチと同じですが、テープはメイクをうまくすることで自然なばれにくい二重が簡単にできます。

100円均一でも購入できるほど安く、コストパフォーマンスも非常に良好です。

欠点は、扱いに慣れないとテープがはがれてきて、テープを使っていることがばれやすいことです。

アイプチよりましですが、まぶたの皮膚への負担もあるので、まぶたに異常がないか確認しながら使用していく必要があります。

アイテープのまとめ

メリット
・メイクをすることでばれにくい
・価格が安い

デメリット
・使い方になれないと非常にばれやすい
・まぶたの皮膚に負担がかかりやすい

参考価格
100円~1,800円

 

④絆創膏を使う

541cfc3d1ae3a5c470e1ee0fe3703072_s

アイテープの代わりに絆創膏の粘着部分を使った二重作りも人気です。

この絆創膏使用によるメリットは、なんといっても最大級のコストパフォーマンスのよさです。

絆創膏自体が安く、1枚の絆創膏から20回分ぐらいのアイテープが作りだせます。

また、絆創膏は肌に貼るものだけあり、貼り付け時の皮膚への負担も優しいのも特徴です。

ただし、粘着力がかなり強いので、取りはがす時には要注意です。

絆創膏での二重づくりに興味がある方はこちらの動画も参考にしてみてください。

絆創膏のまとめ

メリット
・メイクをすることでばれにくい
・安くてコストパフォーマンスが最大級

デメリット
・使い方になれないと非常にばれやすい
・粘着が強いので剥がすとき皮膚を刺激しやすい

参考価格
100円~1,000円

 

⑤メザイクを使う

WS000089
出典:artsbrains.co.jp

メザイクは、ストレッチファイバーと呼ばれる伸縮性のある細い繊維状をしているのが特徴の二重アイテムです。

アイプチやアイテープと違い、粘着物でべったりとまぶたをくっつけないので、肌に優しく安全性が高いのがメリットです。

慣れれば自然な二重まぶたに仕上げることができ、ばれにくいです。

まぶたへのリスク面からすると、二重アイテムの中で最もおすすめできるものなのですが、デメリットもあります。

まず、慣れるのが難しいことです。うまく二重にするコツをつかむまでは大変です。

コストパフォーマンスも悪く、1回分で20円~50円かかるため割高になります。

また、まぶたの脂肪が厚すぎる方の場合、メザイクによる二重は困難となることがあります。

メザイクのまとめ

メリット
・肌に優しく安全性が高い
・ばれにくい自然な二重ができる

デメリット
・使いこなすのに慣れがかなり必要
・コストパフォーマンスが低い
・まぶたが厚すぎると二重にならないことがある

参考価格
1,000円~3,000円

 

⑥つけまつげを使う

WS000090

出典:cosme.net

目元の立体感を与えて存在感を出すオシャレアイテムのつけまつげ。

このつけまつげを使って二重まぶたを作りあげる方法も人気です。

芯が太いしっかりした丈夫なつけまつげを目元につけ、圧力でまぶたを持ち上がるという仕組みです。

メイクと合わせて自然な二重ができるのがうれしい点といえるでしょう。

ただ、二重まぶたの状態が不安定になりがちなので、アイプチなどを少し使いながらフォローすることが必要なこともあります。

つけまつげのまとめ

メリット
・メイクアップと同時にできる
・つけまつげだけで二重ができる場合、肌への負担がほとんどない

デメリット
・つけまつげだけでは二重まぶた状態の安定性に不安がある

参考価格
100円~1,200円

まぶたの脂肪を燃焼させて二重にする方法

続いて、まぶたの脂肪を燃焼させる効果的なトレーニングやマッサージ法を紹介していきます。

どの方法も二重になる即効性は期待できないですが、継続することで効果があるので頑張って続けていきましょう。

⑦眉を思いっきり上にあげる

眉の部分を上に持ち上げる女性

手を使わず、眉毛の部分を中心に思いっきり上に持ち上げます。

この時、まぶたがぷるぷると感じていると効いている証拠です。

そして、最後は目をつぶります。

この流れを1日に何回か繰り返しておこなうといいでしょう。

やっていることは単純ですが、かなり効果がある脂肪燃焼トレーニングなのでおすすめです。

⑧高速でまばたきを繰り返す

まばたきをする女性

高速でまばたきを繰り返すことで、まぶたの筋肉が鍛えられ、脂肪を燃焼させることができます。

目を大きく見開いた状態でおこなうとより効果的です。

どこでも簡単にできる方法なので、日々の生活で暇があったら実践していきましょう。

⑨3分間ウインク法

ウインクをする女性

目をつぶったウインク状態を維持することも、まぶたの脂肪を燃焼させるために有効です。

1回につき、片目ごとに3分間ウインクをしてみましょう。

コツは、ただウインクしているだけでなく、まぶたの脂肪を意識することです。

⑩まぶたを温めて血行をよくする

まぶたに蒸しタオルを乗せる女性

まぶたを温めると周りの血行がよくなるため、脂肪を燃焼させる効果があります。

やり方は簡単で、まぶたの上を中心とした顔に蒸しタオルを乗せるだけです。

このやり方だけでは効果が薄いですが、他の二重にする方法と組み合わせると相乗効果が生まれて絶大な効果が期待できます。

目の疲れをとる効果がある点にも注目ですよ。

⑪クリームを使ったまぶたのマッサージ

まぶたのマッサージをする女性

マッサージクリームを使って指でまぶたのマッサージすることは、脂肪を減らす効果がとても高いです。

先ほどご紹介したように、まぶたを温めた後におこなうとより高い効果が発揮されます。

以下、マッサージのやり方です。

①手の指にマッサージクリームをつける(人差し指がおすすめ)
②目を伏し目がちにして、指で目頭部分のまぶたを持ち上げる
③まぶたを持ち上げたまま、目尻の方へまぶたをマッサージするように指を動かす
④指が目尻まで動かした後は、その状態で目を開けます

これを毎晩寝る前に1回やるのが理想です。

まぶたは皮膚が薄くて傷付きやすいので、何回もマッサージするのは良くないので注意しましょう。

また、皮膚への負担を軽くするために、マッサージするときは必ずクリームを使うようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

整形しなくても自力で二重まぶたになれる方法はあります。

いろいろと試し、ぜひとも自分に合った方法を見つけてください。

そして、憧れの二重まぶたをゲットしちゃいましょう!

 

ご紹介してきた方法の中でお伝えしましたが、最近は「夜用アイプチ」を使うことで、整形せずに本物の二重まぶたを手に入れた女性が続出しています。

夜用アイプチに興味がある方は、ぜひ以下の記事もチェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

女子力の極意|あなたの秘めた女子力は無限大の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女子力の極意|あなたの秘めた女子力は無限大の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 20代女性におすすめの化粧品17選!肌に合った最高のスキンケアができる!

  • コスパ抜群のおすすめプチプラ乳液13選!安いのに優秀!

  • 髪をサラサラにする方法と3つの裏技【理想の美髪になれる】

  • 知っておきたい美容液のすごい効果!種類や使い方についても紹介。

  • 美髪ケアのために心がけたい7つの習慣!基本や秘訣を紹介!

  • ニキビ対策の基本!ニキビを治す、予防するための洗顔のポイント