デリケートゾーン石鹸ランキングTOP10!おすすめの商品はコレ!

デリケートゾーンを洗う女性

「ちゃんとデリケートゾーンを洗っているのに、ニオイや黒ずみ、かゆみが気になる…」といったお悩みはありませんか?

デリケートゾーンにトラブルが起こることで、

  • 臭いと思われていないか周りの目が気になる
  • 恋愛に積極的になれない
  • 彼との性行為が楽しめない

といった生活を過ごすのはツラいですよね。

そこで見直したいのが、専用の石鹸を使ってデリケートゾーンを洗ってあげることです。

使う石鹸を変えただけで、デリケートゾーンの悩みがなくなったという女性は多くいます

というわけで今回は、おすすめのデリケートゾーン石鹸やソープをランキング形式で紹介していきます。

ぜひ参考にしていただき、あなたにとってピッタリの石鹸を見つけてください。

デリケートゾーン専用の石鹸が必要なのはなぜ?

女性の下半身

まず始めに、デリケートゾーン専用の石鹸が必要な理由についてお伝えしておきます。

ボディ用の石鹸でアソコを洗っているという方はよく確認しておきましょう。

洗いすぎを防ぐことができる

デリケートゾーンを洗っているのにトラブルが起こる女性にありがちなのが、洗いすぎてしまっていることです。

ニオイやかゆみの原因となる、陰部に付いた汚れや雑菌はしっかりと落とさなければなりません。

しかし、デリケートゾーンには外部からの刺激や雑菌の繁殖から守ってくれる、うるおいバリアや善い菌も存在しています。

いくら洗っているといっても、こういったデリケートゾーンに必要なうるおいバリアや善い菌まで洗い流してしまうのは逆効果です。

そして、ボディ用の石鹸やソープはアルカリ性のため洗浄力が高く、デリケートゾーンに必要なものまで洗い流してしまうのが問題なのです。

デリケートゾーンを洗うときに大切なのは、落とすべき汚れは落としつつ、残すべきものは残すことです。

デリケートゾーン用の石鹸は洗浄力がやさしいため、陰部のトラブルが起こりにくい理想の環境に整えてくれるのです。

弱酸性なので刺激が少ない

デリケートゾーンは、その名のとおり非常に繊細で敏感なため、刺激の高いアルカリ性の洗浄剤で洗うのは適していません。

アルカリ性の石鹸などで陰部に刺激をあたえ続けてしまうと、黒ずみや乾燥を引き起こしてしまいます。

デリケートゾーンを洗うときは、刺激の少ない弱酸性の石鹸を使ってあげるのが理想です。

そして、デリケートゾーン石鹸の多くが弱酸性のため、アソコの肌をいたわりながら洗うことができるのです。

デリケートゾーン専用石鹸の選び方

デリケートゾーン用石鹸を選ぶときのポイントを伝える女性

この記事では、おすすめのデリケートゾーン専用の石鹸をランキング形式で紹介しています。

ですが、上位ランクの商品が必ずしもいいとは限らず、人によっておすすめのものは変わってきます。

なので、あなたにとってピッタリの商品が見つかるように、石鹸を選ぶポイントについてお伝えしていきます。

目的に合わせる

今ではデリケートゾーン用の石鹸はたくさんの種類のものが販売されています。

その種類も、デリケートゾーンのトータルケアができるものから、ニオイ対策に効果的なもの、黒ずみ対策に効果的なものなど様々です。

なので、あなたが石鹸に求めている効果を明確にし、その効果が最も期待できるものを選ぶのがいいでしょう。

  • ニオイケア重視…消臭成分(ジャムウ・ミョウバンなど)が豊富なものを選ぶ
  • 黒ずみケア重視…メラニンの働きをおさえてくれる美白成分が豊富なものを選ぶ
  • かゆみケア重視…炎症をおさえる成分(アロエなど)が豊富なものを選ぶ

石鹸の形状タイプで選ぶ

デリケートゾーン用の弱酸性の石鹸

石鹸の形状タイプには、大きく分けて3つのタイプがあります。

それぞれの一般的な特徴をお伝えしておくので、石鹸を選ぶときの参考にしてください。

石鹸の3つのタイプと特徴

・固形タイプ

固形タイプのものは、石鹸として最もスタンダードなタイプです。

低刺激で品質の高いものが多く、価格も安めなのが特長です。

欠点は、泡立るのが手間なことと、溶けやすいので風呂場での管理が難しいことです。

・ソープタイプ

液状のソープタイプは、水に溶けやすくて泡立てやすいのが特長です。

お手軽な使いやすさを優先したいのであればソープタイプはおすすめです。

・泡タイプ

ポンプを押すだけで、そのまま使える泡が出てくるタイプの石鹸です。

泡立てる必要がないのは忙しい方にとって大きなメリットとなるでしょう。

ただ、量が少ないものが多いためコスパは悪めです。

継続して買える価格である

お札と小銭

石鹸を購入するうえで、価格も必ずチェックしておきたいポイントです。

石鹸は使えばなくなる消耗品であり、基本的に毎日使うものです。

なので、定期的に購入できる価格かどうかを確認し、生活に支障が出にくいものを選んでいきましょう。

おすすめのデリケートゾーン石鹸ランキング

それではここからは本題である、おすすめのデリケートゾーン石鹸をランキング形式で紹介していきます。

気になったものがあれば、ぜひ公式サイトでも詳しくチェックしてみてください。

1位 シークレットレディ ジャムウソープ

シークレットレディ・ジャムウソープの画像

ランキング1位に選ばれたのは、デリケートゾーンのトータルケアに優れたシークレットレディジャムウソープです。

主原料のジャムウにより、アソコの悩みとして多い、ニオイ・黒ずみ・かゆみのケアをばっちりしてくれます

さらにうれしいのが、ジャムウの他にも有効成分がたくさん含まれているため、以下のようなことまで期待できるほです。

  • チクチクしがちなアンダーヘアのケアができる
  • デリケートゾーンの肌をきれいにしてくれる
  • いい香りを出すフェロモン効果によって男性を魅惑する

まさしく、女の子にとって欲しい魅力がつまったオールマイティな石鹸といえるでしょう。

価格も2,000円ほどで、デリケートゾーン専用の石鹸としてはお手頃なためコスパも優秀です。

とにかく総合力が高い石鹸なので、どの石鹸にしようか迷っているのであれば、シークレットレディジャムウソープを選んでみてはどうでしょうか。

ニオイケア 黒ずみケア かゆみケア
定期コース初回価格 1,955円 2回目以降の価格 1,955円
定期コース縛り なし(初回分で解約可能) 通常価格 2,138円

・シークレットレディ ジャムウソープの口コミ

デリケートゾーンの悩みを簡単にケア出来る便利な石鹸です。殺菌効果であの独特な嫌な臭いも解消してくれました。継続していると黒ずみも段々薄くなってきてピンク色に変わってきました。みんなにおススメしたい石鹸です。

 

2位 イビサソープ

イビサソープの画像

イビサソープは、数あるデリケートゾーン石鹸のなかでも抜群の消臭力を誇ります。

国にも認められた消臭に有効な成分によって、ニオイの原因となっている雑菌や汗などをしっかり落としつつ、残すべき菌などはちゃんと残してくれます。

満足度も95.8%と非常に高く、イビサソープを使うことで、これまで悩んでいたニオイがなくなって性格が明るくなれた女性が多くいます。

泡タイプなので、泡立てずにそのまま使えるのもうれしいところです。

とにかくデリケートゾーンのニオイを1日でも早くなんとかしたい、といった女性にはイビサソープがおすすめです。

価格は高めですが、公式サイトでイビサデオドラントとセットになった定期コースに申し込むと、返金保証サービスが付くので安心して買うことができますよ。

ニオイケア ◎◎ 黒ずみケア かゆみケア
定期コース初回価格 3,970円 2回目以降の価格 3,970円
定期コース縛り 最低2回分の注文が必要 通常価格 5,800円

・イビサソープの口コミ

生理中のデリケートゾーンのニオイが気になって、仕事中もソワソワしてしまうのが悩みでした。

男性社員が多いので気を張ってしまうんです。最初から泡ででるのでめんどくさがりの私でも気楽にケアできそうで選びました。1回で効果を感じたのにはビックリしてます。普通のボディソープでは感じなかった肌の保湿力にも驚いてます。

 

3位 LCジャムウハーバルソープ

LCジャムウハーバルソープの画像

LCジャムウハーバルソープは、累計販売数が281万個を突破しているロングセラー商品です。

実績があるだけあり、ニオイや黒ずみをケアする効果はかなり高いです。

日本人女性の肌に合うようにしてつくられたジャムウソープのため、肌が弱い方でも安心して使える点にも注目です。

無香料なのも特徴で、匂いつきの石鹸が苦手な方にも向いていますよ。

価格が安いのもうれしいところです。

ニオイケア 黒ずみケア かゆみケア
価格 1,895円

・LCジャムウハーバルソープの口コミ

アソコに使っても全然刺激がないので安心して使えました!私は敏感肌なので合わない石鹸を使うとすぐに荒れてしまうのですが、これは本当に使い心地が優しくて最高です!低刺激のものを使いたい人にはおすすめです。

 

4位 ペマエンジェル レディハート

ペマエンジェル レディハートの画像

「デリケートゾーンの黒ずみが気になる…」といった女性におすすめしたい石鹸が、ペマエンジェルレディハートです。

ペマエンジェルレディハートにはホワイト377という美白成分が含まれているため、他の石鹸に比べて黒ずみケアにより効果的なのです。

ジャムウを原料としているため、ニオイ対策もしっかりしてくれます。

華やかで上品なローズの香りも人気の秘訣です。

黒ずみを中心にデリケートゾーンのケアをしたい方に一押しの1品といえるでしょう。

ニオイケア 黒ずみケア ◎◎ かゆみケア
価格 1,900円

・ペマエンジェル レディハートの口コミ

これは、キメの細かい泡で気持ち良く洗える石鹸です。使い続けてみるとデリケートゾーンの黒ずみが少しずつ消えてきました。パッケージも可愛いしこれからもリピートしていきたいです。

 

5位 コラージュフルフル

コラージュフルフルの画像

コラージュフルフルは、ドラッグストアでも買えるデリケートゾーン石鹸です。

かゆみや蒸れの原因となるカビ菌や雑菌をしっかり落としつつ、陰部を健やかな環境に整えてくれます。

「ミコナゾール硝酸塩」など国に認められた有効成分が含まれるため、アソコのケアのために医師もすすめているほどです。

ボトルをワンプッシュするだけですぐ使える泡タイプなのも忙しい方にとってうれしいところです。

欠点は、市販で販売されている商品のため美白成分はほぼ含まれておらず、黒ずみケアは期待しにくいところでしょう。

ニオイケア 黒ずみケア × かゆみケア
価格 1,800円

・コラージュフルフルの口コミ

肌が敏感でカサつきやすいので、
ネットで色々調べてこちらの商品にたどり着きました。
皮膚科でも推奨しているとの事で安心して使えます。
使って3日ぐらい目からカサつきが解消され、それ以来ずっと愛用しています。

 

6位 アンボーテ

アンボーテの画像

品質の高いオーガニック成分によってつくられているのが最大の売りのアンボーテ。

天然植物エキスによる保湿力はとても高く、アソコが乾燥しやすい方や、敏感肌の人でも安心して使うことができます。

泡立ちやすいソープのため使いやすく、かわいいパッケージデザインもGOODです。

価格はやや高めですが、よりよい品質にこだわたい方はぜひアンボーテをチェックしてみてください。

ニオイケア 黒ずみケア かゆみケア
定期コース初回価格 3,980円 2回目以降の価格 4,480円
定期コース縛り なし(初回分で解約可能) 通常価格 6,980円

 

7位 ロンタルハーバルジェルソープ

ロンタルハーバルジェルソープの画像

ロンタルハーバルジェルソープは、コンパクトなチューブ状のデザインをしているのが特長です。

そのため、持ち運びにとても便利で、旅行のときや彼氏の家に泊まりにいくときのお供として大活躍してくれます。

ジャムウが配合された弱酸性の石鹸のため、デリケートゾーンの総合ケア力も十分です。

普段使いとしてもおすすめですが、外出先でアソコの手入れをしたくなることが多い女性にとって注目の1品といえるでしょう。

ニオイケア 黒ずみケア かゆみケア
2本セット価格 4,700円 通常価格 2,500円

 

8位 デリケートウォッシュオイル

デリケートウォッシュオイルの画像

デリケートウォッシュオイルは、オイルによって陰部のケアをするという珍しい独特なタイプです。

オイルを陰部に塗ると、付着した不要な汚れや皮脂を浮かすことができ、簡単に落とすべきものを洗い流すことができます。

効果的な消臭成分などは含まれていませんが、使い勝手のよさはデリケートゾーン石鹸のなかでもトップクラスといえます。

洗い上がりに香るローズの香りも、女子力を上げてくれると好評ですよ。

ニオイケア 黒ずみケア かゆみケア
定期コース初回価格 3,150円 2回目以降の価格 3,150円
定期コース縛り なし(初回分で解約可能) 通常価格 3,500円

 

9位 ジャムウクリアナノソープ

ジャムウクリアナノソープの画像

市販で販売されているデリケートゾーン石鹸の中で安定した人気のあるジャムウクリアナノソープ。

価格がお手頃なこともあり、上位にランキングしている石鹸と比べると期待できる効果は優秀とはいえませんが、最低限のケアはしっかりすることができます。

市販のデリケートゾーン石鹸にしては珍しく、黒ずみケアができる成分が少しながら含まれている点にも注目です。

定期コースに申し込むと、商品を最大15%オフで購入することができるのでさらにお得ですよ。

ニオイケア 黒ずみケア かゆみケア
定期コース初回価格 1,400円(送料無料) 2回目以降の価格 通常価格より5%~15%オフ
定期コース縛り なし(初回分で解約可能) 通常価格 1,400円

 

10位 phケアフェミンウォッシュ

phケアフェミンウォッシュの画像

1,000円以下で買える安さが魅力のデリケートゾーン用のソープです。

市販で販売されているので買いやすく、4つの種類から香りを選べるのもポイントです。

注意点は、安いものだけあり、ラウリル硫酸Naなど洗いすぎてしまう肌によくない成分も含まれていることです。

そのため、ずっと使い続けるのは正直おすすめしませんが、とりあえず低価格でデリケートゾーンを洗うものが欲しい、といった方は選択肢に入れてみるといいでしょう。

ニオイケア 黒ずみケア × かゆみケア
価格 923円

 

正しいデリケートゾーンの洗い方

デリケートゾーンの石鹸を使うと同時に大切なのが、正しいやり方で洗ってあげることです。

せっかくいい石鹸やソープを使っていても、洗い方が悪いと台無しになってしまうことがあるのです。

正しいデリケートゾーンの洗い方についてもお伝えしておくのでぜひチェックしておきましょう。

デリケートゾーンを洗う手順やポイント

①石鹸やソープをよく泡立てる

ボリュームたっぷりの泡

洗顔のときと同じように、泡立てネットを使ったりして石鹸をよく泡立てます。

デリケートゾーンに負担をかけずに洗うには十分なボリュームの泡が必要です。

②泡立てた泡でデリケートゾーンを洗っていく

人差し指と中指の腹を使い、デリケートゾーンを前から後の順番で洗っていきます。

できれば鏡を見ながら、陰部に付着しているアカや尿などの汚れカスを確認しつつ落としていきます。

使う石鹸によっては、泡をのせた状態を3分ほど放置するパックが効果的なことがあるので、細かいところは各石鹸の使い方を確認するといいでしょう。

③ぬるま湯を使って泡と汚れを洗い流す

ぬるま湯を出すシャワー

泡の洗い残しがあると悪臭の元となってしまうので、残りがないようにしっかり洗い流します。

水の温度は35℃~37℃ぐらいのぬるま湯であることがポイントです。

デリケートな陰部に熱いお湯をかけてしまうと、乾燥などの原因となるので注意しましょう。

※注意点

デリケートゾーンを洗うとき、膣の中まで洗うのは避けましょう。

膣内にはデーデルライン桿菌(かんきん)という乳酸菌が存在し、この菌は膣内を清潔健やかな状態に保ってくれています。

そのため、デーデルライン桿菌を洗い流してしまうと膣内で雑菌が繁殖しやすくなってしまったり、病気にかかりやすくなってしまう恐れがあるのです。

いくら弱酸性の肌にやさしいデリケートゾーン石鹸といえども、膣内までは洗えないことは忘れないようにしましょう。

 

デリケートゾーン石鹸でボディを洗ってもいいのか?

デリケートゾーン用の石鹸の多くは、アソコだけでなくボディにも使うことができます。

なので、デリケートゾーンとボディで使う石鹸を分けるのが手間であれば、デリケートゾーン石鹸だけで全身を洗うのもいいでしょう。

ただし、デリケートゾーン用の石鹸は洗浄力が弱いため、ボディを洗うには物足りないこともあります。

もしボディがしっかり洗えていないようであれば、陰部とボディで使う石鹸を使い分けるのがいいでしょう。

日頃から意識したいデリケートゾーンのケア方法

デリケートゾーン周りのケアに気をつかう女性

専用の石鹸を使って正しく洗うこと以外にも、デリケートゾーンのケアとしてできることはあります。

デリケートゾーンの悩みをなくすために、普段から心がけたいことについてもお伝えしておくので参考にしてみてください。

通気性をよくする

女性のデリケートゾーンは複雑な構造をしているため、どうしても蒸れやすくて雑菌が繁殖しやすい場所です。

なので、できるだけ通気性のよいストッキングを履くなどして蒸れを防いでいきましょう。

また、陰毛が伸びっぱなしの状態も蒸れる原因となるので、定期的に陰毛のお手入れもしてあげましょう。

ナプキンをきちんと取り替える

ナプキンをこまめに取り替えてあげることもデリケートゾーン周りを清潔に保つために大切です。

おりものや経血で汚れたときはもちろんですが、長時間つけたナプキンはかなり汗を吸収しているので、見ためが汚れていないからといって油断はできません。

特に夏場は汗をかきやすくて雑菌が繁殖しやすいので、4~5時間に1度はナプキンを交換してあげるのが理想です。

デリケートゾーン専用の石鹸を使えば、、

ベッドでラブラブするカップル

いかがでしたか?

気になった石鹸やソープはありましたか?

デリケートゾーン専用の石鹸を使えば、以下のような効果が期待できます。

  • ニオイが気にならなくなる
  • 黒ずみをきれいにすることができる
  • かゆみがなくなる

そして、デリケートゾーンのことで悩むことがなくなったら生活は大きく変わることでしょう。

想像してみてください。

  • 周りの目線を気にするツライ生活をしなくてすむ
  • 恋愛に積極的になれる
  • 大好きな彼に嫌われないか不安がなくなる
  • 大好きな彼とのラブライムを心から楽しむことができる
  • 自分に自信が持てて性格が明るくなる

このような素敵な人生が待っているのではないでしょうか?

逆にいうと、デリケートゾーンに悩みがあるままだと、本来の幸せな時間を損してしまうことがあります。

もしあなたがデリケートゾーンのことで悩みを抱えているのであれば、デリケートゾーン専用の石鹸を使った正しいケアから始めてみませんか?

デリケートゾーン石鹸があなたの悩みを解消させ、あなたの人生がより幸せになることを応援しています。

 

最後に、ランキング上位のおすすめ石鹸をピックアップし、それぞれの石鹸に向いている人を紹介しておきます。

ぜひ自分にピッタリの石鹸を選ぶ参考にし、気になったものは公式サイトで詳細をチェックしてみてください。

オールマイティな活躍をしてくれる万能な石鹸を求めるなら!
アソコが臭い自分が嫌で、とにかくニオイをなんとかしたいなら!
肌にやさしいもので、販売実績のある信頼性を重視するなら!
理想はピンクのアソコで、黒ずみのケアを重点的にしたいなら!
使いやすい泡タイプでニオイとかゆみのケアをしたいなら!

\ SNSでシェアしよう! /

女子力の極意|あなたの秘めた女子力は無限大の注目記事を受け取ろう

デリケートゾーンを洗う女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女子力の極意|あなたの秘めた女子力は無限大の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!